アフリカ

Icon camera

アフリカとは

アフリカについて

人類発祥の地である「アフリカ」は、世界で2番目に大きな大陸である。アフリカ大陸は北アフリカ・西アフリカ中部アフリカ東アフリカ南部アフリカから構成される大陸である。


具体的な国名

具体的にはアルジェリア、アンゴラ、ウガンダ、エジプト、エチオピア、エリトリア、カメルーン、カーボヴェルデ、ガボン、ガンビア、ガーナ、ギニア、ギニアビサウ、ケニア、コモロ、コンゴ (旧ザイール)、コンゴ共和国、コートジボワール、サントメ・プリンシペ、ザンビア、シエラレオネ、ジブチ、ジンバブエ、スワジランド、スーダン、赤道ギニア、セネガル、セーシェ ル、ソマリア、タンザニア、チャド、中央アフリカ、チュニジア、トーゴ、ナイジェリア、ナミビア、ニジェール、ブルキナファソ、ブルンジ、ベナン、ボツワナ、マダガスカル、マラ ウイ、マリ、南アフリカ、南スーダン、モザンビーク、モロッコ、モーリシャス、モーリタニア、リビア、リベリア、ルワンダ、レソトなどを含んだ国の総称。


アフリカの具体的な国名

 地中海を挟んだ、ヨーロッパの南方・大西洋とインド洋の間に位置している地域で、 大量の鉱物資源を所有しているが、その大部分はいまだ未開発の状態にあるような土地である。アフリカ大陸には、世界最大といわれるサハラ砂漠が存在している。


アフリカの情報

 日本とも関係が深く、食卓でよく目にするたこ(50%以上)、バニラ豆(95%)カカオ豆(80%)といった食料品の大半はアフリカから輸入されている。 現在、アフリカの人口は爆発的に増えており、1950年に2億人だった人口が、2011年時点では10億3300万人を超えている。


アフリカの有名な観光スポット

また都市以外にも有名な観光スポットとしては、ヴィクトリアの滝(ジンバブエ)、モーリシャス&ケロアンチュニジアギザのピラミッド(エジプト)、マラケシュフェズ(モロッコ)などが挙げられる。


Icon camera

アフリカに関連するおすすめスポット