ラトビア

Icon camera

ラトビアとは

ラトビア共和国について

バルト海に面するヨーロッパ北東部に位置する共和制国家。第一次世界大戦後の1918年に独立。
その後1940年にソビエト連邦に占領された。リトアニア、エストニアとともにバルト三国と呼ばれる。1991年にソ連から独立を回復。エストニア、リトアニア、ロシア、ベラルーシと国境を接する。

ラトビアのスポーツ

古くからバスケットボールが盛ん。バスケットボール欧州選手権ではリトアニアと覇権を争った。ソ連時代ではウリャーナ・セミョーノヴァらを輩出しモントリオールオリンピック、モスクワオリンピックで女子代表は金メダルを獲得した。また、ボブスレーやリュージュなどのソリ競技にも伝統的に力を入れている。
Icon camera

ラトビアに関連するおすすめスポット