モザンビーク

Icon camera

モザンビークとは

モザンピークについて

正式名称はモザンピーク共和国。アフリカ大陸南東部に位置する国。モザンピーク海峡を隔てて、マダガスカルとコモロが存在する。首都はマプト。面積は801,590k㎡m、人口は約2200万人。かつてポルトガルの植民地だったため、公用語はポルトガル語である。

モザンピークの特徴や文化

鉄鉱石やマンガン、チタンなどの鉱山資源が多いほか、日本にはエビなどを輸出している。国内最大級企業であるモザール社は、アルミ精錬事業を行っており、三菱商事も出資している。
国内には、世界文化遺産であるモザンピーク島があり、観光地として人気である。
Icon camera

モザンビークに関連するおすすめスポット