カジノに行く前に学ぶべき必須のカジノエチケット

オンラインカジノプラットフォームでプレーすることは、いつでもどこからでも自由にプレーできるので、それほど大きな仕事ではありません。一方、実際のカジノでプレーするには、カジノがその基準を維持することに真剣に取り組んでいるため、その場所の礼儀を維持する必要があります。いくらお金があっても、パジャマを着てカジノに入ることは期待できません。実店舗のカジノは、1人の頑固なゲストが単純なカジノのルールに従うことができないため、高品質のギャンブル環境をホストするという評判を損なうことはありません。迷惑をかけていることが判明した場合は、すぐにカジノを離れるように求められ、それについては何もできません。カジノに行く前に知っておくべき重要なカジノのエチケットは次のとおりです。

オンラインカジノ

スマートフォンを近づけないでください

ゲーム中に携帯電話を使用しているのを見かけた場合、他のプレイヤーの邪魔になる可能性があるため、ビジネスを奪うように求められることがあります。ゲームをしているときは携帯電話の電源を切るのが一番です。それはあなたがゲームに集中し続け、他のプレイヤーの気を散らすのを防ぎます。

写真を撮らないでください

一部のカジノでは、ゲームテーブルで写真を撮らないことについて厳しい規則がある場合があることを知っておく必要があります。あなたがそれをしていることに気づいた場合、あなたはゲームをやめるように頼まれるかもしれません。しかし、それはあなたの財産であるため、彼らはあなたの電話を奪うことはできません。本当にメモリを節約するために写真をクリックしたい場合は、それをすばやく行い、スタッフに許可を求めないようにしてください。

適切な服装

すべてのグランドカジノには、カジノの装飾を維持するためのドレスコードがあります。たとえば、モンテカルロではタキシードまたはスーツのみを着用できます。ドレスコードがまったくわからない場合は、まともなシャツとズボンで許可を得てもかまいません。服を脱いでいるとエントリーできない場合があります。

ディーラーの話を聞く

ディーラーは、信じられないかもしれませんが、どのゲームテーブルでも最も重要な人物です。あなたがテーブルにいて、ディーラーが指示を出している場合は、すべての指示が正しいことを確認してください。ディーラーの呼び出しに対して何もしないでください。ディーラーが「これ以上賭けない」と言った後に賭けている場合、あなたは自分を馬鹿にするだけです。

チップを学ぶ

あなたが学びたいと思うもう一つのカジノのエチケットは、ディーラーとウェイトレスにチップを渡す方法です。あなたがまともなポットを獲得したときにディーラーにチップを渡すことは礼儀と見なされます。ウェイトレスが来たら、無料の飲み物を提供するためにチップを渡すこともできます。ディーラーとウェイトレスは、カジノでの仕事から最低賃金を支払います。彼らは一日中立って、みんなが楽しい時間を過ごしていることを確認します。専門家は、ディーラーやウェイトレス、さらにはバーテンダーに勝っても負けてもチップを渡すようにします。

Leave a Reply

Your email address will not be published.